まるで記憶を聴いたみたい

久しぶりにある曲を聴いたら、

何年か前のその人たちやその場所が、自分のすぐ近くに

 

居た。

来た。

あった。

 

別に初めての感覚じゃないのに、

なんだろう

 

なんだろうねえ?

 

 

 

そうそう

京都へバスで行けるようになったので、

たまにふらっと遊びに出かけてはのんびりしています。

 

この日はまた特別いろんな事があって

偶然通りがかったスピーカー屋のおじさんが色んな音楽を聴かせてくれたり

お参りに行った神社でおばあちゃんと仲良くなって

四羽の折り鶴をいただいたこととか

河川敷でライブする人たちを橋の上から外人さんと一緒に見たこととか

 

空を真っ二つにしていく飛行機雲を眺めながら

ああ今日は良い日だったーーとじんわりと思いました

 

久しぶりに写真を撮った日でした。

昔はもっと毎日写真、カメラで撮ってたのにね

 

たまには小さな画面から離れて、もっと外の世界で大きく呼吸しないといけないし

人と触れ合っていろんな気持ちになるって大切なことだな

 

そのためにも音楽、音楽。

 

 

 

 

家に帰って、

嬉しかったことを話せて、

それを一緒に笑ってくれる人がいるというのはなんて幸せなんでしょう。

 

 

毎朝雨戸を開けるたびに今日は出会えるかな?とわくわくする

ふふふ

出会えた日は一日良い事があるんだよね〜

 

 

 

またね。

 

 

広告